現在は有線でインターネットをしている?wifiルーターを買おう

wifiルーターを買うと何ができる?

wifiルーターを買うとスマートフォンやゲーム機など、家庭内にあるさまざまなwifi機器を複数台同時にインターネット接続できるようになります。現在市販されているwifiルーターは、有線と無線(wifi)の両方が使えるようになっているため、ゲーム機を有線接続にしてスマートフォンやパソコンを無線にするなど、用途によって使い分けができるのも特徴です。wifiルーターは親機などと呼ばれることもあり、家電量販店やホームセンター、ネット通販などで購入できます。

wifiルーターには通信規格という性能を示す表示があるため、今使っているスマートフォンやパソコンなどが、どの通信規格に対応しているのか確認するとwifiルーターの購入がスムーズにできます。また、ワンルームや戸建て住宅など、使う部屋の広さによって電波の強さが最適なものを選ぶようにしましょう。

wifiの利用方法について!

wifiルーターが用意できたらパソコンやスマートフォンなどの無線子機をインターネットに接続します。方法は手動で直接SSIDに暗号キーを入力する方法と自動で接続する2つの方法があります。手動で接続する場合、SSIDと暗号キーはメーカーによってことなりますがルーターの裏面や側面、本体に同梱のカードなどに記載されています。また、スマートフォンなどの無線子機を接続する際、ネットワーク名と表示されるのがこのSSIDにあたり、パスワードと表示されるものが暗号キーにあたります。

wifiの接続方法に関しては、最近のwifiルーターのほとんどが自動接続に対応しているため、最初は手動ではなく、自動で接続するのが良いでしょう。また、詳しい接続方法は各メーカーによってことなるため、メーカーサイトや説明書を確認するようにしましょう。

ポケットwifiだと外出先での利用を主に考えがちですが、自宅利用も考えればwifiを無制限にしたほうが一台の契約で済むためお得です